普通の事を、ふつうに撮りたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by クリイロ
 
[スポンサー広告
この写真がすごい。
fi212.jpg


「この写真がすごい」という本を買いました。
写真に付けられたコメントが凄いと思いました。
写された対象が力強いと思いました。

機材や画質、そんなもの関係ないんだと思いました。

DSCN1823bw.jpg
スポンサーサイト
Posted by クリイロ
comment:8   trackback:0
[未分類

thema:何気ない日常の写真 - genre:写真


comment
No title
私もこの前それ買いましたよー。

亡くなった方とそのご遺族の写真が2枚ありましたが、
ものすごーく印象的で、改めて生と死について考えてしまいました。

どもコメントもすごくよかったですよね。
もう3回ぐらい読み返しました。( ´∀`)
2008/11/10 22:56 | URL | edit posted by teru
No title
鯉のぼりが凄い!v-424
濃い飼ってらしたら、もっと凄いです!

ごめんなさい、本知らなくて・・・
写真を見た瞬間の感想でした。(ーー;)
2008/11/10 23:19 | URL | edit posted by noah
No title
こんばんわ*^^*
こいのぼりのお写真、迫力ありますね。
本当に、どこまでも登っていってしまいそうです。。!

わたしもその本、買ったのですが
本当に、タイトル通り、すごいですよね。
あんな風に、身を削ったような写真には
この先も全然、到達できそうもないなぁって感じました。
2008/11/11 01:28 | URL | edit posted by Kaori
>teruさん。
コメントありがとうございます。

あの写真に付けられていたコメント凄かったですね。
>生と死は・・・・少しづつ変化するグラデーションのようなものではないか。

写真は見る人によって変化すること実感しました。
2008/11/11 21:07 | URL | edit posted by クリイロ
>noahさん。
こんばんは。
鯉は飼っていません。いや飼えません。

大竹昭子さんが気に入った写真を集めた
オムニバス写真集みたいな本です。
2008/11/11 21:11 | URL | edit posted by クリイロ
>Kaoriさん。
こんばんは。。
こいのぼりは気に入っていた一枚でした。

コツコツ撮り続けていればきっと、すごい一枚が
降ってくると思います。それぞれの人の所に。

それまで気長に続けてみます。他力の風が吹くのを。
2008/11/11 21:18 | URL | edit posted by クリイロ
物欲
力強い写真ですね。

>機材や画質は関係ない。
確かにその通りだと思います。
しかし、情けないことに自らの物欲に
勝てず、日々、反省する毎日。
これではいい写真が取れるわけありません・・・。
2008/11/12 00:04 | URL | edit posted by pyenpyen
>pyenpyenさん。
新しい機材は確かに「写欲」を掻き立ててくれますね。
少しずつステップアップして行けたらいいなあ。と思いました。

ちなみに今回の写真は、ホルガ138BCとコンデジでした。
2008/11/12 20:32 | URL | edit posted by クリイロ
comment posting














 

trackback URL
http://yozefu.blog44.fc2.com/tb.php/53-594c17d9
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。