普通の事を、ふつうに撮りたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by クリイロ
 
[スポンサー広告
「宝石。」
10よこく_01

戦後すぐ、意気揚々と東京美術学校(現東京芸大)に入学した150人に校長は訓示を垂れた。
「諸君らのうち宝石はたった一粒です。その一粒を見つけるために君らを集めた。」
「ほかは石にすぎません。」

亡くなった平山郁夫さんが3年生のときに、ついに見切りを付ける。そのとき新任の先生に言われた言葉は
「君の絵はこれ以上、下手にならない。おおらかにやりなさい」
(以上12月4日天声人語から。)

以前に撮れた写真が撮れなくなっている。(技術ではなく)気持ちの問題。
どんどん撮れなくなって、何が残るのだろう。と思った。
スポンサーサイト
Posted by クリイロ
comment:2   trackback:0
[未分類

thema:スナップ写真 - genre:写真


comment
これ以上
なかなか興味深いお話です。
「これ以上、下手にならない」。
これ以上、人生は悪くならない。と
誰かに言ってもらいたいと思いました(笑)

何が残るのか?

いつか気づく「何か」がきっと残っていくのでは
ないでしょうか。この鮮やかなポジのように・・・。
2009/12/06 22:08 | URL | edit posted by pyenpyen
Re: pyenpyenさん。

最近、お弁当を食べながら新聞を読むことを習慣にしました。
興味のアンテナが広がってきました。

ありがとうございました。
2009/12/07 21:45 | URL | edit posted by クリイロ
comment posting














 

trackback URL
http://yozefu.blog44.fc2.com/tb.php/170-8ae732bb
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。